MacBook

10万円以下の13インチMacBookが発売される?

”Apple will release a brand new ‘entry-level’ 13-inch Retina MacBook in June, with a lower cost than the current 12-inch MacBook. According to the report, the 13-inch MacBook will feature a 2560×1600 panel, with a 226 PPI density – the same as the 13-inch MacBook Pro.【9to5mac】

Appleは、 MacBook Air に代わるエントリーモデルとして、13インチMacBookが、低価格モデルとして、MacBookシリーズに投入する可能性があるそうだ。

続きを読む

13インチMacBook登場でMacBook Air 終了か

IMG_8458

”Touch panel maker General Interface Solution (GIS) is expected to land more LCM (LCD module) orders from Apple, which reportedly plans to release an entry-level 13-inch MacBook in the second half of 2018, according to industry sources. 【macrumors】

Appleは、General Interface Solution社に13インチの液晶パネルを発注したことから、2018年後半に MacBook Air の販売を終了し、13インチの MacBook を発表するようだ。

続きを読む

Apple Store、iPhone X 用アクセサリーなど新製品を数多く追加

スクリーンショット 2017-10-27 18.23.55

Appleは、iPhone Xの予約受付のためのメンテナンス終了後にiPhone Xアクセサリーを多数追加した。

続きを読む

ユーザーを待たせない12インチMacBookのAppleCare 修理サービス

101101

MacBook キートップがポロリ突然外れるというトラブルが発生し、AppleCare+ for MacBookで中1日というスピード修理で返却されたのだが…。

続きを読む

iPhone 7 のAppleロゴを輝かせる

iPhone 4 の時代から知る人ぞ知る改造として、Appleロゴを輝かせるというのがある。
iPhone の背面のロゴを旧MacBookやMacBook Proのように光らせるという改造だ。この改造は「iPhone 6 でも光らせ」、最新モデルでも「iPhone 7 Plus、背面のAppleロゴが美しく光ります」というように歴代モデルで引き継がれている。中でも印象に残っている改造は、「Steve Jobs の横顔が光る iPhone 4S」だった。
以前は専用のLEDパネルと基板一式が数多く販売されていたが、最近では見かけなくなったのでニーズがない、時代は光るAppleロゴを必要としないと思っていた。しかし、amazonを検索してみると、今もiPhone7/7 Plus改造用 発光LEDパーツが販売されいるではないか。

続きを読む

新しい12インチMacBook モデル分解バラし

iFixitは、新しい12インチ MacBook の分解バラしも公開した。【ifixit】

続きを読む

第7世代のIntel Core プロセッサ搭載 MacBook 発表

スクリーンショット 2017-06-06 5.04.52

Appleは、WWDC2017の基調講演で新しい MacBook シリーズを発表した。

続きを読む

WWDC2017、基調講演は6日午前2時から

スクリーンショット 2017-05-26 6.06.48

Appleは、すでにWWDC2017の基調講演を6月6月午前2時からライブ配信することを案内している。いよいよ今夜、これまでになく盛り上がりそうだ。

続きを読む