iPhone 7

歴代 iPhone の分解バラしフレームを更新

IMG_1557

わが家のトイレの壁にある歴代iPhoneの分解バラしフレームのディスプレイを更新した。

続きを読む

アートになった分解バラしな iPhone たち

IMG_0142

KODAWARISANの家のバスルームの壁にディスプレイされた「元に戻さない iPhone 分解バラしシリーズ」を一挙公開。

続きを読む

第8弾、バラし分解して元に戻さないアート “iPhone 7″

2019020201

KODAWARISANの家(トイレの壁面)には、通常の元どおりに戻すバラし分解ではないアートなフレームがある。

今回追加したイケア RIBBAフレームに入れたアートな作品は、筐体の光沢が美しかった iPhone 7 なのだ。

続きを読む

iPhone 7にイヤフォンジャックあってもいいね

”I’ve spent the past four months in Shenzhen, China, modifying an iPhone 7 to add a fully functional headphone jack. To the best of my knowledge, this is the first time anyone has done anything like this.【strangeparts】

iPhone 7からなくなったイヤフォンジャックを復活し、3.5mmプラグのイヤフォンがフルに機能する改造が公開された。

続きを読む

iPhone 7s は iPhone 7 より若干大きい?

”On closer inspection we see that the iPhone 7s will grow by at least 0.1mm into every dimension. 【giga】

iPhone 7とサイズを比較したGC画像が公開されたが、ほぼ同じサイズではないかと思われる。

続きを読む

iPhone 7 のAppleロゴを輝かせる

iPhone 4 の時代から知る人ぞ知る改造として、Appleロゴを輝かせるというのがある。
iPhone の背面のロゴを旧MacBookやMacBook Proのように光らせるという改造だ。この改造は「iPhone 6 でも光らせ」、最新モデルでも「iPhone 7 Plus、背面のAppleロゴが美しく光ります」というように歴代モデルで引き継がれている。中でも印象に残っている改造は、「Steve Jobs の横顔が光る iPhone 4S」だった。
以前は専用のLEDパネルと基板一式が数多く販売されていたが、最近では見かけなくなったのでニーズがない、時代は光るAppleロゴを必要としないと思っていた。しかし、amazonを検索してみると、今もiPhone7/7 Plus改造用 発光LEDパーツが販売されいるではないか。

続きを読む

話題のハンドスピナー搭載の iPhone ケース登場

日本未発売 SPRING COME® [ハンドスピナー付きMATPCスマホンケース」ボールベアリング フォーカス玩具 iphone 5/SE /IPhone6s iPhone6 PLUS/ iphone7 7s 軽量 ウルトラ スリム 超薄型 プラスチック メッキ 360度保護 全面的保護機能  Hand Spinner Fidget Spinner ハード バック ケース アイホン5 アイホンSE / アイフォン6s / 6アイフォン6 / 6s / 7/7プラス カバー スマホケース スマホカバー 超薄 軽量 プラスチック製 アイホン6s プラス カバー アイフォーン (アイホン6/6S兼用, 黒+黒+黒) [並行輸入品]

今巷で大人気のハンドスピナーが iPhone 7 Plus用のケースに搭載されたSPRING COME® ハンドスピナー付 iPhone 用ケースが発売された。

続きを読む

真っ赤な iPhone 7 発表

スクリーンショット 2017-03-21 21.40.01

Appleは、iPhone 7シリーズに (PRODUCT)RED™ Special Editionを追加した。

続きを読む